FX【失敗談】

【解決の手法は簡単】サラリーマンの私がFXで勝てなかった理由3つ

【解決の手法は簡単】サラリーマンの私がFXで勝てなかった理由3つ

こんにちは!サラリーマントレーダーのchimaoです!

 

『サラリーマンと兼業でFXを始めたけど、全然勝てない!』

 

『FXで勝てない理由が知りたい!』

 

『どうやったらFXで勝てるようになるの?』

 

このような方に向けて書いておりますので、少しでも参考になれば嬉しいです(^^)/

 

 

この記事の概要

・FXで勝てなかった理由3つ 【資金管理】【トレードルール】【時間管理】

・①資金管理(レバレッジコントロール)が出来ていなかった

・②トレードルールが出来ていなかった

・③時間管理が出来ていなかった

 

 

もくじ

【解決の手法は簡単】サラリーマンの私がFXで勝てなかった理由3つ

 

今回の記事では、サラリーマントレーダーの私が、FXを始めた頃の全然勝てなかった理由と、その解決策勝てるようになったコツなどを書いていきます!

 

FXを始めた当初の私は、本当に全然勝てなくて、家族にも心配をかけましたし、有料商材を買っては失敗を繰り返したりしていました。

 

そんな失敗を繰り返さなくても良いように、勝てることが出来なかった過去の自分に向けてアドバイスをする形で、話を進めていきます!

 

『勝てなかった理由』『勝てるようになったコツ』を経験談も交えてお伝えするので、この記事を読んだ人の勝てるようになるキッカケになればと思い書きました。

 

 

本題の前に平凡サラリーマンchimaoの自己紹介

プロフィール画像

 

本題に入る前に少し私の自己紹介です!

 

現在私は、FX歴は3年目で、2020年5月からトレードの手法が安定し、毎月コツコツと収益を出し続けております。

 

2021年5月をもって、本ブログで完全公開している手法でトレードを始めて丸1年が経過し、収支結果は、『年利24.23%』で利益は『585,595円』でした!

 

また、私のモットーは『FXに時間と手間をかけない』です!

 

現在私は、一日2~3分ほどの時間でトレードをしており、テクニカル分析も一切使っていません!

 

手間もかからないので、時間が無いサラリーマンでも出来ちゃいます!

 

私の手法を完全公開している記事や毎週欠かさず更新している収益公開記事もあるので、気になる方はぜひ併せてご覧ください(^^)/

 

 

 

その他にも、仮想通貨や株、NISAやポイ活、ブログ運営などの副業全般についての収支報告も全て公開しているので、良ければご覧ください!

 

 

 

 

FXで勝てなかった理由3つ 【資金管理】【トレードルール】【時間管理】

FXで勝てなかった理由3つ 【資金管理】【トレードルール】【時間管理】

 

 

結論から言うと、

【資金管理】

【トレードルール】

【時間管理】

この3つが、勝てなった頃の私は出来ていなかったです。

 

先にザックリと理由を述べます。

 

『資金管理』が出来ていない

⇒ 損切りが出来なかったり、レバレッジのコントロールが出来ていないとロスカットを喰らう可能性は高くなります。

過去の私は、資金管理を怠り、トレードに夢中なり気付いた時には、証拠金維持率がどんどん下がり、結果的にハイレバレッジなトレードを繰り返してはロスカットを喰らったりしていました。

 

『トレードルール』が出来ていない

⇒ 自分のトレードに一貫性が無くなり、値頃感勘に頼った不安定なトレードになってしまいます。

過去の私は、トレードルールがあやふやなままトレードを行っており、エントリーから決済まで、その場の感情や勘、値頃感に頼った運任せのトレードを行っていたので、勝てる気もしなかったし、全然成長してる気もしませんでした。

 

『時間管理』が出来ていない

⇒ 仕事やプライベートとFXの時間のメリハリが付けられず、家族に迷惑をかけたり、私生活が大きく乱れてしまい、結果的にトレードに悪影響を及ぼします。

過去の私は、時間のメリハリを付けずにFXを行っていたので、仕事中にトレードをしたり、家に帰ってからもパソコンのチャートは開きっぱなしで、四六時中チャートが頭から離れず、結果的に精神的にも肉体的にも疲労が溜まりトレードの成績も余計に悪化しました。

 

 

また、細かく理由を細分化していったら、この他にも『メンタルコントロール』『検証のやり方が分からなかった』など色々ありますが、今回は大きな理由3つとして、上記に焦点を当てていきます。

 

では、順番にそれぞれの詳細と解決方法を見ていきましょう!

 

 

FXで勝てなかった理由①:資金管理(レバレッジコントロール)が出来ていなかった

FXで勝てなかった理由①:資金管理(レバレッジコントロール)が出来ていなかった

 

 

まずは、そもそも『資金管理って何?』という方もいると思うので、簡単に説明します。

 

資金管理とは、要するにロスカットを喰らわないように、レバレッジのコントロール損切りをきちんとしようという事です。

 

自分の資金量から計算したポジション数、そして損切りを決めておかないと資金管理がやりづらくなり、気付いた時にはハイレバレッジなトレードになっている危険性が高いです。

 

私は、過去に完全に失敗したやり方をしていて、ポジション数を利確したい金額から出していたので、『10pips取った時に1,000円は欲しいから一回のロットは1万通貨だ!』という、無茶苦茶なやり方をしていました。笑

 

もちろんすぐにロスカットを喰らって市場から退場を余儀なくされました・・・。

 

今は改心して、資金量から計算して安全かつ収益がコツコツ出るようなポジション数にしています。

 

『資金管理は計算とか色々と面倒くさい』と思うかもしれませんが、FXで一番大事なのはロスカットにならずに、市場から退場しないことです。

 

『資金管理』が出来ていないとレバレッジのコントロールが出来ず、ロスカットラインが認識できなくなってしまい、ロスカットに直結してしまうので、面倒くさがらずにしっかり行いましょう。

 

とにかく一番大事なことは『ロスカットを喰らわない』ということです!

 

 

結論:勝てるようになったキッカケは低レバレッジ

 

結論から言うと、私が勝てるようになったキッカケは『低レバレッジ』でトレードをするようになってからです。

 

『低レバレッジ』でトレードを行うと、『ロスカットライン』まで相当な余裕があるので、レバレッジのコントロールが行いやすいです。

 

また、1回のトレードごとに余計な感情が入りづらくなりますし、何よりも『ポジションの保有期間を長めにする』ことが出来ます。

 

確率論的にポジションを長めにすればするほど、ポジションの損益がプラスになる機会は増えるので、FXの難易度を下げることが出来ます。

 

ちなみに現在私は、豪ドル円とユーロ円の二つのみでトレードをしていますが、1回のポジション数は、『豪ドル円は資金量の1/1350』『ユーロ円は資金量の1/1400』で行っています。

 

このくらいのレバレッジで行うと、含み損に耐えられる比率はかなり大きいので、ポジションの保有期間を長めにしても問題ありません。

 

また、『低レバレッジ』だと全然稼げないじゃん、と思うかもしれませんが、現在私は冒頭にお伝えした通り、コツコツと利益を上げられています。

 

確かにネットで検索したら出てくるようなFXの収支に比べたら全然低いです。

 

しかし、複利を活用すれば、仮に年利20%を続けていったら3年後には元本が約2倍6年後には約4倍となります。

 

さらに、途中で元本を追加していけば更に増えるスピードは上がります。

 

このように低レバレッジでも十分稼げますし、何よりFXの勝率を上げることが出来るので、やってみる価値は十分あると思います。

 

 

 

 

FXで勝てなかった理由②:トレードルールが出来ていなかった

FXで勝てなかった理由②:トレードルールが出来ていなかった

 

 

まず『トレードルール』とは何か簡単に説明します。

 

『トレードルール』とは、簡潔に言うとエントリー決済損切りをする時の条件を決めることです。

 

条件を決めることによって、トレードに一貫性が生まれるため、値頃感勘に頼ったトレードを防ぐことが出来ます。

 

『トレードルール』の簡単な具体例を出すと、例えば、ゴールデンクロスが起きたらエントリーして、決済ポイントは直近高値、損切りポイントは直近安値に設定。

※テキトーな具体例なので優位性は不明です。

 

このように、エントリー、決済、損切りを行う時に、論理的に説明できるような条件を作ることが『トレードルール』です。

 

『トレードルール』が無くても経験則などで勝てるんじゃない?と思う人もいるかもしれませんが、人間には感情や欲があります。

 

確かに経験値が豊富であれば、それだけで勝てる人もいると思いますが、『勝ち続ける』には、感情や欲に全く左右されない屈強なメンタルが必要です。

 

最初は私も『トレードルール』が無くても、毎回冷静にやり続ければ良いんでしょ!

 

という感じで、勘や値頃感に頼ったトレードをしておりましたが、チャートが少しでも想定外の動きをすると冷静さを失い、きちんと損切りが出来なかったり、次回以降のトレードでチキン利食いポジションの塩漬けなどをしてしまいました。

 

こういったことを防ぐために、何が起きても、あらかじめやる事をルールとして決めておけば、焦る心配もありませんし、感情や欲に左右されにくくなります。

 

では、実際にどんなトレードルールを作れば勝てるようになるのか、私が勝てるようになったキッカケのルールを紹介します。

 

 

結論:1回のポジションの保有期間を長めに設定

 

結論から言うと『1回のトレードのポジションの保有期間を長くした』ことがキッカケで勝てるようになりました。

 

これはどういう事かと言うと、先ほども少しお伝えしたように保有期間を長くすればするほど、建値から含み益になる可能性は高くなるからです。

 

マイナー通貨の取引をしなければ、年単位で見た時のチャートは大きなレンジ相場の中を行ったり来たりしているので、基本的にいつかは多少なりとも含み益になります。

 

よくあるパターンとして、損切りをした後にチャートが反発して、建値付近に戻ったり、さらには含み益になっていた、なんて経験はないでしょうか?

 

もちろんトレードルールに従って損切りを行っていれば全然問題ありませんし、損切りは必要経費になので仕方ないです。

 

しかし、『あぁ~、ここまでポジションを持っておけば建値(含み益)になったな~』と思う人もいると思います。

 

少なくとも私はそうでした。

 

このような経験から、ポジションを長く持っていれば含み益になるチャンスがたくさんあるという事に気付き、FXの難易度を下げることが出来るのではないかと思いました。

 

そして、『含み益になるまで基本的に待つ』というスタイルを確立させて、今のコツコツトレードスタイルになりました。

 

もちろん、ただ保有期間を長めにしただけですぐに勝てるわけではありませんし、決済ポイントをきちんと決めるなどのルールが必要です。

 

現に私は、保有期間を長めに取り、なおかつ低レバレッジのトレードスタイルに変えてから、毎週コツコツと利益を上げられています。

 

また、中にはポジションを保有していること自体がリスクと捉える人もいると思います。

 

もちろんリスクを軽減する上で大事なことですし、全く否定はしませんが、極論ロスカットされなければ問題ないので、『資金管理』をしっかり行うことでポジションを持つことのリスクは十分排除できます。

 

『ポジションを長めに保有すること』『資金管理を徹底すること』を前提にトレードルールを作れば、収益率は下がりますが、トータルで見た時の勝率は上がるはずです。

 

また、人によるかもしれませんが、私はチャートの前にずっと張り付くのが苦手で、更にトレードに時間をかけたくなかったので、保有期間を長めにすることで精神的負担や時間的負担も和らぎました。

 

 

 

FXで勝てなかった理由③:時間管理が出来ていなかった

FXで勝てなかった理由③:時間管理が出来ていなかった

 

 

まず『時間管理』とは何か簡単に説明します。

 

人によって色々な捉え方があると思いますが、私が考える『時間管理』とは、『仕事』『FX』『仕事とFX以外の時間(プライベート)』のメリハリです。

 

この3つが生活の大部分を占めていると思いますが、『時間管理』ができていないと、これらの3つがお互いに足を引っ張りあってしまい、結果的に全て上手くいかなくなってしまう可能性が高いです。

 

具体例を見ていきましょう。

 

『仕事中にFXをしてしまう』

⇒ FXのことばかり気になって仕事が手につかない

 

『夜遅くまでFXをしてしまい寝不足になる』

⇒ 朝起きれずに仕事に遅刻してしまったり、頭の回転も鈍り、判断力や決断力なども低下

 

『家に帰って家族をほったらかしでFXをしている』

⇒ 家族からの信頼を崩すことになり、結果的にFXをやりづらい環境を作ってしまうことになる

 

以上のように、いずれも良くない行為だというのは明白ですよね(^▽^;)

 

こういったように『時間管理』をしっかり行わないと、お互いに悪影響を受けてしまい『悪循環』が生まれてしまいます。

 

中には、『時間管理』なんて必要ないと思う人もいるかもしれません。

 

しかし、『時間管理』を行うことで、生活にリズムも生まれますし、FXにのめりこみ過ぎるのを抑制する効果もありますので、『時間管理』はやっておいて損はないと思います。

 

このように『時間管理』を行うと、早い話が『仕事、FX、プライベートの3つのバランスが安定しやすい』です。

 

『安定する』ということは、精神的にも肉体的にも負担がかからず、FXを長く続けられることに繋がります。

 

では続いて、実際に私の経験談を交えながら、私が実践した『時間管理』を紹介します。

 

 

結論:FXをする時間帯を決めておく

 

結論から言うと、FXをする時間帯を決めておくです。

 

なぜ時間帯を決めておく必要があるのかと言うと、理由は3つありますので、私の実体験も併せて説明します。

 

『①生活のメリハリがつけやすくリズムが生まれる』

FXを行う時間を決めたことで、生活環境にトレードが食い込んでくることが無くなり、生活にメリハリが生まれました。

その結果、生活環境トレード環境のバランスが整い、日常生活においてお互いが足を引っ張り合うという事が無くなりました。

 

『②トレードが安定しやすい』

FXを行う時間に区切りがあることで、FXにのめりこみ過ぎるのを防げ、適度な距離感でチャートと向き合えるようになりました。

その結果、FXに余計な感情を入れにくくなり、トレードが安定しました。

 

『③家族の理解を得やすい』

家でずーっとチャートを開きっぱなしにしたりしないので、家族に迷惑や不快感を与えなくなりました。

その結果、家族にFXをすることの後ろめたさも無くなり、家族もFXをすることに対して何も言わなくなるので、結果的にトレードがしやすい環境が生まれました。

 

また、中にはチャンスはいつ来るか分からないので、ずーっとチャートをチェックしたい等、時間帯を決めない方が良いと思う人もいると思います。

 

もちろんそれで結果が出ていて、負担なく継続できているなら全然良いと思いますし、否定するつもりも全くありません。

 

ただ、時間に区切りを付けないことで、先ほども言ったようにFXにのめりこみ過ぎたり精神的に負担がかかりやすいなどがあるので、注意した方が良いと私は思います。

 

私は精神的にも肉体的にも負担が大きかったので、継続はもちろん結果も出なかったので、時間に区切りを付けるようにしました(^▽^;)

 

以上のように、合う合わないはありますが、時間に区切りを付けると『負担も少なくなりトレードが安定して継続しやすい』ので、オススメです!

 

また、時間管理に関する記事もありますので、良ければ併せてご覧ください(^^)/

👇 トレードスタイルの見つけ方の記事はこちら! 👇

【副業サラリーマン向け】FXのトレードスタイルの見つけ方~失敗談から学ぶ~
自分に合ったFXのトレードスタイルや手法の見つけ方【兼業トレーダー向け】

こんにちは!兼業トレーダーのchimaoです!   『兼業トレーダーに合うFXのトレードスタイルを教えて!』   『自分に合うFXのトレードスタイルの見つけ方が分からない!』 &n ...

続きを見る

 

 

 

 

chimaoのオススメ口座の紹介

 

【SBIFXトレード】

私の1番のオススメ口座は、『SBIFXトレード』です!

 

1通貨からトレードができ、スプレッド約定力スワップも業界で最高水準だと思います!

 

また、FX界で有名な羊飼いさんもスイング用口座として使っているようです!

 

【GMOクリック証券】

続いてのオススメ口座は、GMOクリック証券です!

こちらは、10,000通貨からですが、スプレッド約定力スワップも業界で最高水準でアプリも使いやすいです!

 

また、株式や投資信託、先物、CFD、債券など幅広く使える口座となっているので、持っていて損はないと思います!

 

ちなみに、FX界で有名な羊飼いさんがメインで使っている口座のようです!



おわりに

 

FXのやり方に正解はありません。

 

人によって生活環境や性格などは違い、全く同じ人は居ません。

 

そのため、色んなやり方をとにかく試して試して、試しまくった結果、無理なく続けられて自分に合ったやり方が見つかると思います。

 

このブログでは、私の経験談や思ったことなどをリアルに発信していますので、読んだ方に何かのキッカケが与えられれば嬉しいです(^^)/

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!

 

 

 

オススメ記事の紹介

 

アクセス数が多い人気記事の紹介です(^^)/

 

収支報告&収支公開の記事

 

毎週欠かさず更新しているFX収支公開まとめ記事と資産運用全体の収支公開記事です!

 

FX失敗談の記事

 

私のFX失敗談、そして失敗を乗り越えた解決策を書いた記事です!

ぜひ、反面教師にして参考にしてください!

 

 

FXの手法や考え方に関する記事

 

私のFXの手法を完全公開してる記事もあります!

その他にもFXで負けないのコツなどを書いています!

 

 

オススメ口座に関する記事

 

私が愛用しているオススメ口座に関する記事です!

使ってみたリアルな感想などもあるので、参考にしてください!

 

 

 

 

また、毎日ツイッターからも発信しておりますので、良ければフォローをお願いします(^^)/

 

 


ポチっと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

 

 

©2019 ちまちまブログchimao

合わせて読みたい

平凡サラリーマンのコツコツFX収支公開ブログ【毎週更新中!】 1

【FX収支報告】に関する本記事は、   『FXって本当に稼げるの?』   『FXでコツコツトレードして稼げるの?』   『FXで少しでも稼げるようになりたい!』 &nbs ...

SBIFXトレードの評判は?【3年以上使っている私が徹底解説】 2

サラリーマントレーダーのchimaoです!   『SBIFXトレードのメリットやデメリットが知りたい!』   『実際にSBIFXトレードを使った感想が知りたい!』   『 ...

平凡サラリーマンのFX手法完全公開~1日3分で年利15%を稼ぐ方法~ 3

サラリーマントレーダーのchimaoです!   『他人のFXの手法を参考にしたい!』   『手間と時間をかけないFXの手法が知りたい!』   『FXの手法が分からないから ...

平凡サラリーマンのコツコツ投資収支公開ブログ【毎月更新中!】 4

【投資の収支報告】に関する本記事は、   『投資で本当に稼げるの?』   『投資ってどんなことをしてるの?』   『投資のやり方や実際の収支を参考に見たい!』 &nbsp ...

積立FXとは?SBIFXトレードでやってみた【毎週収支を更新中!】 5

【積立FXの収支報告】に関する本記事は、   『積立FXって何?』   『積立FXって儲かるの?』   『積立FXの実際の運用状況が知りたい!』   『積立FX ...

【低レバレッジでも稼げる?】FXを2年続けた収支結果と稼ぐコツ 6

サラリーマントレーダーのchimaoです!   この記事では、   『FXを低レバレッジでやって本当に稼げるの?』   『FXで稼げるようになるコツが知りたい!』 &nb ...

-FX【失敗談】
-,

Copyright© ちまちまブログ ~目指せセミリタイア~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.